社会福祉法人 さっぽろ慈啓会 展開ボタン
HOME > 札幌慈啓会とは > 後援会のご案内

札幌慈啓会とは

後援会のご案内

ふれあいの中で健やかな老後を支えるために・・・

後援会のご案内

札幌慈啓会は、大正14年に札幌市を一望する藻岩山麓の地に【札幌養老院】を開設して以来、養護老人ホーム、特別養護老人ホーム、病院及び老人保健施設を経営する社会福祉法人として、札幌における高齢者の福祉と医療の一拠点として発展してきました。

日本は昭和45年に高齢化社会に、平成6年に高齢社会になり、平成19年に65歳以上の人口が、全人口の21%を占める「超高齢化社会」を迎えました。こうした状況のもと介護が必要な高齢者は急速に増加し、介護サービスの充実強化が強く求められておりました。

札幌慈啓会は、こうした時代の要請に応えるため、特別養護老人ホームの増改築や病院の近代化に向けた改築、このほかに併せてデイサービスセンターやヘルパーステーション等の設置を実施し、保健・医療・福祉の一体化事業を成し遂げ、高齢者保健福祉の向上は勿論のこと、地域福祉、在宅福祉の拠点として更に発展することを目指しております。

こうした福祉環境を支えるためには大勢の皆様の協力と援助が必要であり、慈啓会を支える協力団体として平成9年に後援会を設置しました。 どうぞ大勢の方々のご理解とご支援をお願い申し上げます。

後援会会長 杉野目 浩

後援会の目的

社会福祉法人札幌慈啓会の高齢者福祉事業に対して必要な協力と援助を行い、その発展に寄与することを目的とします。(会則第1条、第2条)
(皆様から頂いた浄財は、札幌慈啓会本部に繰り入れし、福祉施設及び病院の建築や改築の際に借入した返済金の一部に充てさせて頂いております。)

会 費

後援会の目的に賛同して入会された方には、会費の納入をお願いしております。
会費/年額1口3,000円(一口以上)
又、寄付金についても、随時お受けしております。

運 営

後援会を運営するため、役員を置き必要に応じて会議を開催します。役員は総会において選任します。

入会と送金の手続き

ご入会につきましては、事務局にご連絡いただくか最上段の「資料請求」から後援会をお選びいただくと、後援会のご案内(払込取扱書「兼:入会申込」)をご送付いたします。こちらの払込取扱書で、ご入会手続き、郵便局からの会費や寄付金のご送金が可能です。

お問合わせ

社会福祉法人 札幌慈啓会 後援会事務局
〒064-0941 札幌市中央区旭ヶ丘5丁目6番51号
TEL:011-561-8291 FAX:011-561-8298
※最上段の「お問い合わせ」もご利用下さい。

後援会たより

後援会たより H28
後援会たより H28
後援会たより H27
後援会たより H27
1 / 11

施設紹介

ページトップへ