社会福祉法人 さっぽろ慈啓会 展開ボタン

札幌市中央区第3地域包括支援センター

HOME > 施設紹介 > 札幌市中央区第3地域包括支援センター

お知らせ一覧はコチラ

札幌市中央区第3地域包括支援センターとは

札幌市中央区第3地域包括支援センターは地域でお住まいの高齢者の皆様が住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らし続ける事ができるよう、ご支援させていただくセンターとして、平成25年4月に札幌市より委託を受け発足しました。
「主任介護支援専門員」「保健師」「社会福祉士」の専門スタッフが連携して相談に応じます。これからも地域で暮らす皆様一人一人が、楽しみを持ちながら安心して暮らす事ができるよう、お力になりたいと思っております。お気軽にご連絡下さい。

担当地区:山鼻・曙・幌西地区

札幌市中央区第3地域包括支援センター職員

地域包括支援センターでは、大きく以下の4つの事業を行っております。

  • 高齢者やご家族の福祉に関する様々な相談支援
  • 高齢者の消費者被害や虐待など、人権を守るための支援
  • 介護保険制度(要支援1・要支援2)を利用している方への支援
  • 地域の様々な機関との住み良い地域ネットワーク作り
札幌市中央区第3地域包括支援センター職員

採用情報

詳しい採用情報はコチラからご覧いただけます。

アクセス

札幌市中央区第3地域包括支援センター

札幌市中央区南19条西8丁目1-14 第18ふじい宅建ビル2階
電話(011)205-0537

  • 地下鉄南北線 幌平橋駅下車 徒歩15分
  • 市電 山鼻19条下車 徒歩5分

施設紹介

ページトップへ