社会福祉法人 さっぽろ慈啓会 展開ボタン

札幌市菊寿園

HOME > 施設紹介 > 札幌市菊寿園

お知らせ一覧はコチラ

2017.05.23

札幌市菊寿園

二人部屋入居者募集中!

施設紹介

笑顔があふれる日々に安心と安らぎがある

軽費老人ホーム(A型)は、軽減された費用で給食その他の日常生活上必要な便宜を供与することによって、健康で明るい生活を過ごしていただくための施設です。
食事は入居者の嗜好に添うようバイキング形式を用い、栄養士の献立による栄養バランスのとれた家庭的な料理を主体に、季節や行事ごとに変化をつけ、楽しみながら健康保持に役立つように努めています。
医療は嘱託医が来園し、診察・治療・投薬が行われます。また常勤の看護師による血圧測定や検温を常時行い、定期的に入居者全員の健康診断を行うことにより、入居者の健康状態を把握するようにしております。さらに近隣には多くの病院があり医療的には恵まれた地域といえましょう。

施設外観
居室例
クラブ活動
介護予防教室
ある日の行事食

入所・利用案内

利用資格
  1. 札幌市内に住民登録したのち、引き続き1年以上居住している方。
  2. 満60才以上の方。ただし夫婦の場合はその一方が60才以上であること。
  3. 家庭環境、その他の事情により家族と同居できない方。又は身寄りのない方。
  4. 健康で、日常生活に他人の力を借りることがない方。
  5. 札幌市内に1年以上居住し、独立の生計を営んでいて所得税が課せられている方を保証人とすること。
利用手続
  1. 当園に電話及び来園された上で、入所要件、入所予定時期、待機状況などについてご確認下さい。詳細については実際に施設内をご案内後、説明いたします。
  2. 入居を希望される方は入居申し込み書を提出していただきます。空室が生じましたら申込みの早い方から空室のご連絡をいたします。
  3. 健康診断、書類審査、面談の順に行います。かかりつけの病院で健康診断を受けて頂き、健康診断書を作成していただきます。
  4. 利用承認書に従い誓約書を提出の上、ご入居していただきます。
食事・医療
  1. 食事 栄養士の献立による食事。
  2. 一ヶ月に一度、嘱託医による診察、治療、投薬があります。そのほか、看護師による血圧測定、検温など。
利用料・その他
  1. 食事 栄養士の献立による食事。
  2. 医療 隔週ごとに嘱託医による診察、治療、投薬と常勤の看護師による血圧測定、検温など。
利用料・その他
入居にかかわる利用料は本人の所得状況によって階層区分が設定されます。
【札幌市軽費老人ホーム(A型)の利用料】
園内規律
相互の人格を尊重し、親睦に努め明るく楽しい日常生活をおくるように努めること。

採用情報

詳しい採用情報はコチラからご覧いただけます。

アクセス

札幌市菊寿園

〒003-0805 札幌市白石区菊水5条1丁目8番14号
011-821-3028

  • 地下鉄東西線 菊水駅出口1番下車 徒歩 大門通りを北に約300mのところ左側

施設紹介

ページトップへ